チキンのネタ倉庫

誰かの役にたったらいいなぁ、とゆるめなブログ

女傑

『鄭一嫂』鉄の掟。八万人を率いた中国の海賊女帝

鄭一嫂(ていいっそう。チェン・ツーイ)を紹介していこうと思います。鄭一嫂は娼婦であったが、紆余曲折の末に大船団の頭領になります。その規模は最盛期には1700隻、8万人を率いたと言われています。にわかに信じ難い大所帯ですが、彼女は鉄の掟によ…

『ルシラ』赤い乙女。血に飢えた女ヴァイキングについて

今回もヴァイキングについて書いていこうと思います。ノルウェーの女ヴァイキングであるルシアは、無差別に破壊行為を行い戦闘を好んだことから血に飢えた女『赤い乙女』と評されました。特にデンマークとは因縁があったようで、デンマーク王の配下となって…

『ジャンヌ・ド・ベルヴィル』最愛を人を奪われた女性の復讐劇

百年戦争で最も有名な人物と言えばジャンヌ・ダルクだと思います。ジャンヌ・ダルク は片田舎の農夫の娘でしたが、神の声を聞いて百年戦争を終わらせる旅に出ます。それでフランスの形勢を逆転する奇跡を残した後に、捕虜となり処刑される悲劇の英雄となりま…

『グレイス・オマリー』エリザベス女王に気に入られたアイルランドの海賊女王

グレイス・オマリーは族長の娘として生まれたが、組織を大きくしていき海賊行為を盛んに行うようになった。3番目の子供は海の上で産んだようで、その日は自室に引きこもっていたが、船員に助けを求められると、無能の部下を非難しながらも、戦闘の指揮を取っ…

『フレイディス』実在した海の女性戦士。ヴァイキングについて解説

海を荒らし回ったヴァイキングにも女性がいました。。。今回はそんな人物の紹介です。フレイディスは新大陸への航海に参加して、勇敢に戦った戦士です。新大陸を見つけた赤毛のエイリークの娘であり、漫画「ヴィンランドサガ 」の主人公であるトルフィンな…

『イギリスの英雄』エリザベス一世だけじゃない!イギリスを代表する女性戦士6選

イングランドを代表する女性の偉人と言えばエリザベス1世を思い浮かぶ人も多いと思います。おそらく学校で必ず触れる人物だと思う。エリザベス1世の時代にイギリスは、黄金時代を迎えて、世界の実権を握り始めるからです。エリザベス1世がすごいのは知っ…

『百年戦争と英雄』英雄の視点でわかる戦争経過

百年戦争は、イングランドとフランスが王位を巡って争ったのだが、国境や国民意識が低い時代なので、国が戦ったのではなく、一族と一族が争ったのが、正しい認識らしい。この戦争が終わる頃には、フランスとイングランドの国境が現代に至るまでの原型となり…

【偉人の名言一覧】歴史に影響を与えた偉人の名言一覧

世界の偉人の名言、迷言をまとめました。歴史を動かした偉人は、その言葉にも重みがあり、説得力もあると思います。何かしらの役に立てたら嬉しく思います。 「目には目を、歯には歯を」ハンムラビ 「わたしは知識を愛する者である」ピタゴラス 「私は自分が…

『世界の女王』女性でありながらも国のトップになった歴史上で有名な女性君主を紹介

今回は歴史上でも珍しいと思われる女性の君主を何人かピックアップして、ご紹介していこうと思います。何かの参考になったら幸いです。 マティルダ『無政府時代の女性君主』 アリエノール『時代の中心人物だったアキテーヌ公領の君主』 イサベル1世『スペイ…

【マヌエラ・サエンス】解放者の解放者と謳われた無冠の女王

南米最高の英雄シモン・ボリバルは、その生涯を南米独立に捧げたことで、「解放者」と呼ばれている。現代でも根強い人気を誇るボリバルではあるが、彼を陰ながら支えたマヌエラ・サエンスは、おそらくあんまり知れていない。 www.chickennoneta.com 「解放者…

その美貌は罪か? 歴史を動かした世界の美女8人を紹介!!

綺麗な人は好きですか? 街中で綺麗な人を見かけたら、つい魅入ってしまった経験は誰もがあると思います。僕もあります。綺麗な人ってやっぱりいいですよね。ついつい優しくしてしまう、そんな人も多いと思う。だからこそ美人は得をする。別に美人に弱いこと…

【女英雄】勇敢に戦った日本の女傑10選!!

www.chickennoneta.com 以前にこんなの書いたみたいなんですが、これの日本バージョンを書いていこうと思う。現代でこそ男女差別が世界的な問題になったりしていますが、日本の歴史を振り返ると男性と女性に差がない時代もあった。ご存知のとおり、卑弥呼の…

【カテリーナ・スフォルツア】愛と戦に生きたイタリアが誇る伝説の女傑について

カテリーナ・スフォルツアはイタリアが誇る伝説的な女傑である。スフォルツア家は傭兵から公爵の身分にまでなった一族で、カテリーナも幼少から兵法を叩き込まれることになり、戦の要性に気づいていた。領主になってからも、兵の質、城壁の強化、武器の購入…

【マーガレット・オブ・アンジュー】薔薇戦争の苦労人。ダメな国王に変わって戦い続けた王妃について

百年戦争の終結後。むしろ百年戦争がきっかけでイングランドで起こった王位を巡る戦争ーー薔薇戦争は、白薔薇のヨーク家と、赤薔薇のランカスター家による骨肉の争いだ。この戦いではとある女傑が活躍したことを、ご存知でしょうか? マーガレット・オブ・…

【ポンパドール夫人】ベッドから国を支配した女性の生涯を簡単に解説

かつてのフランスでは愛妾(愛人)が正式に認められていた。ポンパドール夫人はそのなかでも代表的な人物であり、最愛王ルイ15世が政治への関心が薄いことから愛妾(愛人)でありながら、フランスの政治に大きく関与することになる。教養が高いポンパドー…

成り上がり!出世し過ぎな偉人達

現代と違い職業に自由がない時代に、常人の何倍も努力して、時代の流れに上手く乗ることで、成功した偉人は結構います。今回はそんなスゲー奴らご紹介しようと思います。 豊臣秀吉 劉邦 ナポレオン 朱元璋 ロクセラーナ 明智光秀 ユスティニアヌス カエサル…

【ンジンガ】女性差別と戦いながらも「英雄」として名を馳せた女王

さて、今回はアフリカの女王で「民族英雄」とされるンジンガをご紹介していこうと思います。ぜんぜん関係ありませんが、「ん」で始める人名に僕自身が、違和感を感じています。ンジンガは今よりもずっと男女差別が激しい時代に生まれたことで、兄に憎まれ、…

【マリンチェ】祖国を滅亡に追いやった裏切りの少女

マリンチェは高貴な身分の生まれでしたが、親の手によって奴隷の身分に落とされることになります。そして彼女は破壊神なのか、それとも創造神とも言えるような行動を起こすことになる。それは、わざわざ征服者を導いて祖国を消滅させて、新しい世界を創り上…

【世界の悪女】歴史に記録された究極の悪女10選

数々の功績を残した偉人は歴史に名前を刻まれて、未来永劫語り継がれることになります。当ブログでは「英雄」と称されるような偉大な人物を多くご紹介していますが、今回は少し違った人達を紹介していこうと思っています。例えば悪い意味で記録に残った女性…

【呂后】夫に振り回された嫁の覚醒

農民から王にまで出世した劉邦は、人柄を評価をされて大成した人物です。ところが、その妻である呂后は劉邦に結構振り回されてきました。と言うのも劉邦はあんまり働かないし、クズ男エピソードが満載で王としては及第点だったかもしれませんが、夫としては…

【腸チフスのメアリー】健康なのに感染者!無自覚に51人を感染させた女性

1909年に「ニューヨーク・アメリカ」の記者によってメアリー・マローンは「腸チフスのメアリー」と軽蔑された。メアリーは何一つ罪を犯してはいないが、生涯拘束される運命にある。裁判が行われることはない。不当な扱いを受けて、監禁生活を送るのだ。…

【アタランテ】人類最速の女英雄。男勝りの女狩人

今回はギリシア神話の登場人物で、女性でありながらも英雄となったアタランテをご紹介していこうと思います。アタランテはアルゴナウタイの一人としてイアソンとコルキスに向かった英雄でもあります。ですが、以外にも天然っぽいところもある英雄だったりす…

【アリエノール】ヨーロッパの祖母!豪華な子孫を持った王妃

アリエノール・ダキテーヌは生涯で10人の子供産んだことで、イングランド王、エルサレム王、フランス王、神聖ローマ皇帝、ナバラ王など、豪華な子孫を持つことになる。ヨーロッパ各地で子孫が活躍したことで、アリエノールはマリア・テレジアやヴィクトリ…

【クレオパトラ】英雄カエサルを魅了した美女の正体は○ッ○

クレオパトラ7世は、古代エジプトの最後のファラオとして君臨したことで知られています。まあ、そんなことよりも「絶世の美女」としてのほうが、一般的に認知が高いのではないでしょうか? 具体的にどれくらい美しかったかと言うと「歴史に影響を及ぼす」…

【セミラミス】毒にまつわる古代の女帝について

セミラミスは世界最古の毒殺事件を起こした女性と言われている。なんやけど、実際はよくわかりません。セミラミスは紀元前800年頃に実在した女王サンムラマートをモデルにした架空の人物のようで、史実と空想が混在した存在だからです。例えばセミラミス…

【ベアトリーチェ・チェンチ】麗しき乙女の訴え

こんなに儚く美しい肖像画があるだろうか? 女性らしい卵型の輪郭に、少し上がった口角、通った鼻筋、そして悲しげな儚い瞳。この絵は、彼女が処刑される直前を描いたものとされています。白い衣服は死刑に処される罪人の服装で、髪が邪魔にならないように…

楽しく歴史を学ぶ!映画でわかる世界の偉人

歴史の勉強なんて退屈やん。みたいな人の為に僕が何作かピックアップしてご紹介しようと思います。映画としての完成度や、人気が高いものを厳選したのでそれなりに楽しみと思います。世界の偉人ではなく事件に焦点を当てた映画もありますが、ご参考にしてく…

【オリガ】聖人だけど復讐者。怒らせたら怖い妃について

オリガはキエフ大公国で実質的に女王をしていた人物であり、キリスト教を広めたことで「聖人」に数えられる人物なんです。聖なる人なんで善人かと思われるますが、ちゃっかり復讐を果たしてしまうような一面もある偉人だったりします。と言うか「オリガ」の…

【イサベル1世】レコンキスタを完成させた。生真面目なカトリック女王

スペインの女王イサベルはレコンキスタを完成させて、大航海時代によって国を繁栄させた人物です。また有名な冒険家コロンブスを支援した人物だったりする。真面目な女性で素晴らしい人格者であるイサベルをご紹介していこうと思います。よろしくお願いいた…

【エリザベス1世】イギリスと結婚した女王の波乱な人生について

最高の女王。イギリスは彼女の統治下に置いて「黄金時代」を迎えることになる。この頃の日本では織田信長や、豊臣秀吉、徳川家康が登場する戦国時代だったりします。エリザベス1世の活躍でイギリスは「大英帝国」と評価され、現代に至っても世界的に重要な…