チキンのネタ倉庫

誰かの役にたったらいいなぁと願うブログ

【イサベル1世】レコンキスタを完成させた。生真面目なカトリック女王

 f:id:adachi3939:20200201201705j:plain

スペインの女王イサベルはレコンキスタを完成させて、大航海時代によって国を繁栄させた人物です。また有名な冒険家コロンブスを支援した人物だったりする。真面目な女性で素晴らしい人格者であるイサベルをご紹介していこうと思います。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

幼少

 

1451年にカスティーリャ王国(スペイン西部)の王女としてイサベルは生まれました。ただ父王が亡くなると、異母兄弟のエンリケが王位に付く。エンリケはイサベル達を冷遇して宮殿から追い出して、小城での貧困生活を強いられた。

 

イサベルは弟のアルフォンソと共に、キリスト教徒となり真面目で潔白な人間に成長していった。家庭教師を付けて貰っていたことからも、王族としてそれなりの教育を受けさせてもらっていたようです。とは言え、この時点ではイサベルが「王」となることは全く想定されていなかったので、外国語の勉強は不十分だった。後に即位したイサベルは猛スピードで勉強することになるみたいです。

 

エンリケの気まぐれで宮殿に招かれることもあったが、軽薄で陰険な宮殿を毛嫌いしていたという。彼女はこの時点では自身が「王」になるなんて微塵も思っていなかったのだ。

 

不能王

 

1462年に頃からイサベルの人生は変わり始めます。エンリケは子宝に恵まれてこなかったことで、「不能王」とあだ名される王だったのですが、唐突に子供が生まれました。これに「エンリケの子供ではない」と噂が広まり、反乱が起こるくらい国が荒れることになったのです。

 

そんな中で、イサベルに政略結婚の話が上がる。相手は四十代のおっさんで、イサベルは15歳。こんなん嫌に決まっている。断食して引きこもっている間に、相手が病死して縁談はなかったことになり、イサベルは弟のアルフォンソの元へ身を寄せるのでした。

 

ところが、アルフォンソは病死してしまう。エンリケ問題もあって、アルフォンソが王位を継ぐことになっていたのですが、急死によってイサベルが王位を継ぐことになる。イサベルは「兄が亡くなったら王になる」と言い。「庶子なんて知らない」と騒動の発端になった子を否定したのでした。貴族達はイサベルとエンリケを尊重して、エンリケが亡くなれば、イサベルが王位を継ぐことを定めた。

 

1469年にはエンリケにポルトガル王と結婚するように言われるが、イサベルは拒否してカスティーリャの兄弟王国アルゴンのフェルナンドとの結婚を望んだ。理由はポルトガルの王は20も年上であることと、アラゴンとの統合のほうが国益が高いと判断した。まあ、民衆はポルトガルとの長い因縁があったので宮殿まで押し寄せたこともあり、エンリケはブチ切れてイサベルを宮殿に監禁してしまった。イサベルは相当フェルナンドを気に入っていたようで、エンリケが遠征中に逃走。フェルナンドは戦争中で迎えに行く余力はなかったが、商人に変装して単身でイサベルの元に駆けつけた。それで二人は勝手に結婚した。

 

王位継承

 f:id:adachi3939:20200201201745j:plain

1474年にエンリケが病死するとイサベルは王位に付くことになる。エンリケの庶子と結婚したポルトガル王と継承戦争が勃発するがイサベルは戦争に勝利。フェルナンドもアラゴンの王に即位して二人は、カスティーリャとアラゴンを連合させて「スペイン王国」としました。国力の強化に力を入れた二人は同時期にレコンキスタを完成させることになる。イスラム勢力をイベリア半島から追い出すこの戦いで、イサベルは勝利するまで同じシャツ(下着)の着用を宣言して、9ヶ月も着用を続けたらしい。イサベルとフェルナンド、二人の活躍はローマ教皇からも認められて、「カトリック両王」の称号を与えられた。

 

その後

 f:id:adachi3939:20200201201832j:plain

イサベルは管理能力に優れていたようで、自身が先頭に立つよりも、一歩後ろに下がって全体を伺いながら指示を出すことに長けていた。フェルナンドが戦闘を得意する軍人としての一面があるなら、イサベルは後方支援に力を注いだ。また新大陸を見つけた冒険家、コロンブスを支援したのはイサベルである。それ以外にも、異端審問によってキリスト教徒を厳しく諌めた。

 

f:id:adachi3939:20200201201848j:plain

晩年はフェルナンドとの間に生まれた子供達のことが悩みの種であった。五人にいた子供のうち、二人は20代のうちに亡くなり、一人はお産で亡くなる。長女のフアナは夫が亡くなって精神が壊れて幽閉生活、末の娘はヘンリー8世に嫁ぐが男を産めなかったので離婚させられた。

 

ヘンリー8世はエリザベスの父です。

www.chickennoneta.com

 

カスティーリャ王国はフアナが継承することになるが、上記の説明通り精神異常で幽閉された。8年後にはフェルナンドが亡くなり、イサベルとフェルナンドの孫であるカルロスがカスティーリャとアラゴンを継承したので実質的に「スペイン王国」は統合された。

 

 

www.chickennoneta.com