チキンのネタ倉庫

誰かの役にたったらいいなぁと願うブログ

uno ウーノ フェイスカラークリエイターを使った感想

デート当日に限って、肌が凄い荒れた僕はとても焦りました。しかも鼻のてっぺんニキビ(ボクの年齢だと吹き出物なのかなぁ?)

そんな中で思いついたのが、男性用のファンデーションでした。

 

早速調べてみると、意外と存在するもので、驚きました。数ある種類からボクが選んだのが、今回紹介するunoのフェイスカラークリエイターだったりする。値段も安い方ですし、田舎の薬局にも売っているのではないかと思ったからです。

で、ボクは美容系YouTuberのレビュー動画を確認して、好評価であることをチェックして猛ダッシュで近場の薬局に向かいました。

 

UNO(ウーノ) フェイスカラークリエイター(カバー)BBクリーム メンズ SPF30+ PA+++ 30g

 

どう言うわけかこいつしかありませんでしたが、「ニキビ」を気にしているボクにはちょうど良かったので迷わず購入しました。直ぐに使ってみると、赤く腫れ上がる吹き出物を中心にクリームを塗りました。

見苦しいので写真がないのは申し訳ありませんが、潰したので毛穴は流血して赤いのは隠せませんが、腫れて赤くなっていたのは隠せました。ただ、近くで見ると、やはり塗っている感があります。しかし、その日に会った女性にはお世辞かもしれませんが「お肌、きれいだね」と言われたのでカバーは出来ていたと思います。ちなみにその子は、両眼とも視力が1.5だったりするので大したものです。

 

気分を良くした僕はこのフェイスカラークリエイターについて、ちゃんと調べることにしました。

この男性用ファンデーション、BBクリームは、クマ、ニキビ跡、髭の青み、毛穴、肌の赤みをカバーするだけではなく、スキンケア効果、紫外線防止効果もあり、洗顔料で簡単に落とせるようなのです。

 

と言う訳でこちらも購入しました。

UNO(ウーノ) フェイスカラークリエイター(ナチュラル) BBクリーム メンズ SPF30+ PA+++ 30g

 

ただ、こちらの商品は元々肌が弱く幼少期からそばかすや、ホクロが多く、さらにクマが酷い僕との相性はそこまで良くはありませんでした。普段からスキンケアをしていて、比較的キレイな肌をした男性向けの印象です。

 

なので僕は赤の方が好きです。こちらの方が、カバーすることに間して優秀なのではないでしょうか?